CLF ニュース

「西アフリカ」西アフリカで神様が作ったカムバックの働き

投稿者
web_news
投稿日
2020-06-29 18:38
閲覧数
106
-西アフリカだけで、これまで全世界のオフラインCLF参加者の300倍の出席
-偽りの説教をしている人が真理に戻れるよう伝えたい
-御言葉を学ぶコースがあれば学んでから、福音を伝えたい

全世界のキリスト教徒やキリスト教指導者、さらには社会のすべての人が再び神様の名を呼ぶ「カムバック(COME BACK)」の働きが6月25日から27日まで西アフリカで起きた。アフリカはインターネット事情が韓国と違って劣悪で、放送は韓国の助けを受けた。しかし、神様はこの環境を通じても働いた。インターネットが劣悪なおかげで、1日3時間放送される予定だった説教放送が10時間に増え、長時間放送され、ラジオなど他にも多くの放送の道が広く開かれた。

西アフリカだけで、これまで全世界のオフラインCLF参加者の300倍の出席
3日間フェイスブックのリアルタイム視聴者は177,999人、ユーチューブのリアルタイム視聴者は11,119人、ズームを通じた視聴者は7,388人、インターネットラジオリスナー5,568人、TV視聴者は57,425,171人、ラジオリスナーは58,966,000人、オフライン参加牧会者は6,577人で、計116,603,112人がCLFに参加した。(以上の数字は3日間延べ人数)これはCLFオンラインワールドカンファレンス以前までの世界オフラインCLF参加者数である360,000の300倍を上回る数字だ。


ガーナMODERN GHANAメディアに報道されたCLFのニュース


ガーナGeneral Newsメディアに報道されたCLFのニュース


ガンビアの記者会見の内容がパラダイスTV、フェイスブックやユーチューブのページに紹介され、広報を助けた。


ガンビアDaily Newsに記者懇談会のニュース記載

神様が開き続けている放送の道
先日のオンライン聖書セミナーに続き、CLFオンラインカンファレンスでも放送を通じて神が準備された働きが起きた。ガーナではCBC(ガーナ放送委員会)全体担当局長と会ってMOUを結ぶことになった。これはグッドニュース宣教会で、コロナで苦しんでいる国のためにシーズン別の放送コンテンツを提供するという提案によるもので、CBC局長が喜んでMOUを提案した。さらに国営放送内で宗教担当チャンネルのGTVライフを通じてCLFが3日間で1日2回、毎回1時間30分無料放送された。 その他にもホームベース、シティブ、ユーティビ、シティティブ、アドゥムティブ、オーシャン1ティブの計7つの放送局と19のラジオ放送局からパク・オクス牧師の御言葉が送られた。


CLF参加牧会者の姿

トーゴではACTVとTV2放送局で放送された。ACTVとTV2放送は7月1日まで放送している。この2つの放送局は計800万人の聴取者を保有している。特に、ACTVのドラ牧師は、御言葉を聞いて心を開き、すべての行事の度に中継をしようとしている。そのほか、11のラジオを通じて、現地語でパク・オクス牧師の説教が放送される予定だ。
コートジボワールではコート全域に2つのテレビ局、40の放送局の電波に乗って神の御言葉が伝わった。放送局が快く放送し、テレビを通じて350万人、ラジオを通じて930万人が放送を聞いた。


グラシアス合唱団の賛美歌には現地ではガスペル賛美歌があった

ナイジェリアはフェイスブックの広告を通じて27,000人の牧師がCLFのニュースに接し、首都アブジャにあるラジオ放送局を通じて広告する道を開き、29日からパク・オクス牧師の説教が行われている。
リベリアでは、KM TV LIBERIA放送のフェイスブックのページを通じてCLF広報と全体番組が放送された。元々はKM TV LIBERIA放送で、午前と午後の御言葉だけを放送することにした。放送局にモニタリングをしに行ったら、放送局のインターネットが切れた。私たちは韓国光州から放送を送出して10時間放送すると言ったら、自分の放送局のフェイスブックの管理者として追加するから今度CLF全体の番組を放送するようにと言われた。「KM TV LIBERIAフェイスブックのページは、「いいね」をクリックした人が12万人、フォロー数は19万人のリベリアの主要インターネット放送です」(ヤン・ジェギュン宣教師/リベリア)。


リベリアで距離を置くことを実践しながらKMTV LIBERIA放送を見ている姿

CLFに出席した牧師のほとんどが福音を聞いて救われる
コートジボワールは、外部の牧師300人をはじめ、多くの信者が教会に出席し、ほとんど救われた。オンラインSNS(フェイスブック、ユーチューブ)を通じて御言葉に招かれた教役者1,000人余りが3日間行われたプログラムに同行して御言葉を聞いた。


コートジボワールCLFに参加した外部の牧師の姿

ベナンは各地域の教会別にCLF会合を開いた。 また、教え子宣教会のジョセフ・スタニスラス・コマッポニー(Joseph Stanislas COMAKPOGNI)総長とミーティングの後、各地域の教え子宣教会の教会に行き、CLF会合を開いた。午後まで続いたテーマ別に伝えられる御言葉を聞き、出席者らは驚きを禁じえなかった。

ナイジェリアは40人の牧師が直接参加し、63人はオンラインを通じて参加した。そのうちナイジェリアのアフリカン教会代表者のジュリアス・アベ大監督が4人の牧師と一緒に出席して、御言葉を聞いて心を開いた。また、他の教団代表ゴドウィン・オトゥ牧師も妻と14人の牧師が参加した。


カードニュースを活用し、オンラインで広報を開いた

生きた外部の牧会者の証
「私も一緒に「すでに義人です」と叫びながら、こんなにうれしいことはありませんでした!」という牧会者の証の中に、これまでの牧師としての霊的な喉の渇きから解放されて、叫ぶ喜びをにじませています。自分たちが伝えてきた福音が偽りであり、CLFで聞いた福音が真理だと口をそろえて言う牧師ら、生きた御言葉が生きた証を作り出すものだ。


コートジボワールCLFに参加した外部の牧師の姿



モハメド・ラミン・サーニョ牧師/ギニア・程度の道教会

私たちを罪人から義人に変えたという話が衝撃でした。それが本当の真理だということを感じました。思わず「ハレルヤ!」と叫びました。聖徒、周りの人々にもこの知らせを伝える人になります。



エヴリン(Evelyn. D. Bondzie) 牧師/ガーナ信仰福音教会

「パク牧師のおっしゃる通り、人間が神様を頼ることが罪から救われる唯一の道です。

グレース(Grace Otu-Plange) 牧師/ガーナ信仰福音教会
もうイエスによって全ての救いの道が開かれました。こんなことを言ってくださったCLFとパク牧師に感謝いたします。

ガーナ・アルフレッド・コーテン・アソン牧師

アルフレッド・コーテン・アソン牧師/ガーナ
イエスの血だけを持って神様の前に立つ時、罪の赦しを受けられます。私はこんな観点から聖書を全く考えられませんでした。「御言葉を通して、罪の赦しをプレゼントをくれた牧師に感謝いたします。

アヴェティ・ジスラン、ジュスラン牧師

アヴェティ・ジスラン牧師/ベナン希望の都市教会
私が神様と心が一つの牧師にならなければならず、神様のためにイエスを通して罪を洗わなければならないということを知りました。

ジュスレン牧師/ベナン神に栄光教会
私の信仰と牧会においてこれ以上、罪を定める必要がないし、今回私が義人になったということが明らかになりました。

ジェレミティガイド牧師

ジェレミティガイド牧師 / カメルーン
私は、罪の中で苦しい人生を送り、信徒も信仰で導くことができませんでした。私のすべての罪を雪のように洗ってくださった神様の名を称えます。CLFとずっと一緒にいることを願います。

オクターブ牧師

オクターブ牧師 / カメルーン
真の救いの意味とイエスの犠牲を通して与えられた恩みについて正確にわかりました。おかげで一気に永遠の贖罪を得ました。

アンドレ・ウラガ牧師

アンドレ・ウラガ牧師/コートジボワールEBMCI教会
私の霊的な指導者は神様の義に対する答えを私に与えられませんでした。いつも罪人だと言っていました。CLFに出席し、イエスが十字架につけられたあと、私たちが義人になったことを知りました。

アクプロモイズ牧師

アクプロモイズ牧師 / コートジボワール
私たちが伝える福音が偽りだと言えます。CLFと私たちが伝える御言葉が、あまりにも違うと感じます。

サミュエル牧師

コピュヴィー・サムエル/トーゴ・グレスランド教会
私たちと神様との関係はイエス・キリストによる新しい契約に基づいており、律法や十戒とは全く関連していません。私が義人であって、神様の子供であることを発見しました。

マンサビエグノーマン牧師

マンサビエグノーマン牧師 / トーゴ
私を拘束していた罪のくびきから脱しました。これ以上罪人ではなく義人です。

セレスティン牧師

セレスティン牧師/ガボン国際改革と救援の宣教会
パク・オクス牧師は、偽の牧師とは全く違う方です。ここで伝えられる福音と明確な御言葉に感動しました。

レイモンド牧師/ナイジェリア
ローマ人への手紙3章24節の御言葉を聞いて、今は義人になったことがわかりました。

ザックブエ牧師/ナイジェリア
10年前神学校で習った観点とは違う観点を持つようになりました。このような教えが本当に必要です。